FC2ブログ

今ここから始まる

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

COBOL GUIオプション開発環境製品にリモートコード実行の脆弱性(HIRT)

こんにちは。
ニュースです。

株式会社日立製作所ソフトウェア事業部は4月27日、同社のセキュリティ情報サイト「HIRT」において「HS12-013:COBOL GUIオプション開発環境製品におけるセキュリティ問題」を公開した。この脆弱性は、Windows版 COBOL GUIオプションの開発環境製品がインストールされている環境で、意図しないリモートコードを実行する可能性があるというもの。なお、GUI定義ファイルの編集、コンパイルを行わない一部の環境では、本問題は発生しないとしている。同社では該当する利用者に対し、対策版の適用を呼びかけている。


(吉澤亨史)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120501-00000003-scan-secu
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

次の展開も気になるところです。



お読みいただきまして
ありがとうございました。

次のニュースでお会いしましょう。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
今ここから リンクはコチラ www.fxdefx.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。